読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けろりの日々の手帖

日々の暮らしで気になったことなど徒然

アンケートモニター登録

妊娠中・出産後の生活を考えるのに役立った本


子供ができた、と判り

赤ちゃんの心拍も確認できて

母子手帳ももらってから

 

さて、子供のいる生活とは!?

と、やっと本気で考えるようになりました(笑)

 

先輩ママから

「ネットは情報が氾濫してるからオススメしない」

「雑誌毎月買っても新しい情報ばっかりじゃないよ」

「病院の先生に聞くのが一番」

など、さまざま助言をいただきまして・・

 

ま、何冊かは買って

あとは必要だったら立ち読みしよう、と

本屋に出かけました。

 

わたしが買った本はコチラ↓↓

 初めてのたまごクラブ

妊娠についての基本的な知識

妊娠・子育て中にもらえるお金

つわりについて

 

などなど

わたしの身体はどうなるのー!?

とか

あれは食べていいの?これはダメなの?

とか

 

初期の疑問にまあだいたいは答えてくれる

便利な本でした。

13週までのまさに妊娠初期の妊婦さん向けなので

週数が過ぎたら必要な記事だけスクラップして

整理しちゃったけど・・・

 

ちょっと高級な感じの

「おなかに赤ちゃんがいます」ストラップ

やら、付録も結構ついてるので

さしあたって買うにはとってもいい雑誌だと思います。

そう考えると値段も手ごろかな?(笑)

 

広告の中に無料プレゼントが紹介されてたりして

わたしもいくつか応募しました。

tagebuch.hatenadiary.jp

tagebuch.hatenadiary.jp

 

 子育て中でも貯金ゼロでも 1000万円貯める 10のルール

この本はホント役に立ちました!

買ってよかった!!

 

子供が生まれて、大きくなって、、、

って漠然とした気持ちの中

お金が必要だってことはよくわかるけど

実際いつまでにいくら用意するべきなのか?

それは実現可能なのか?

そういうことを考えるのって難しいですよね。

 

うちは「貯金できない!」て家計じゃないので

今までも漠然と少しずつ貯めてはいますが

それで間に合うのかどうか、など

具体的に検討するのにとても役立ちました。

 

わたしが仕事を辞めて一馬力になる中

家計の組み直しや

今進めている医療保険・学資保険の見直し

について

指針になってくれていると思います。

tagebuch.hatenadiary.jp

 

堅苦しくならないように

マンガで説明してくれているので

お金の話とか苦手・・・って人も読みやすいと思います。

 

まとめ

わたしが購入した本以外にも

同じジャンルで何種類か出ているので

気に入ったものを読んでみるといいと思います。

 

だんだん身体を動かしづらくなってくるけど

それにともなってズボラになってくるので

真剣に本読むのも早いうちがいいかもね!(笑)