読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けろりの日々の手帖

日々の暮らしで気になったことなど徒然

アンケートモニター登録

カラーボックスに棚を付けてみたよ


共有スペースに棚がほしい!と思い

いろいろ検討してみたのですが

思いのほか高い・・・

tagebuch.hatenadiary.jp

 

というわけで

リビングにカラーボックスをひとつ設置し

自作で棚を付けちゃいました!

 

 *目次*

材料

・カラーボックス 

 ↑こんな感じの一般的なカラーボックスです。

 

・打ち込みダボ

ホントはキレイに穴を開けて

金属のダボを棚受にしたかったんですが

穴をあけるドリル系機材を持ってないないので

今回は打ち込みタイプにしました。

安いし。

 ホームセンターで買いました。

http://img-cdn.jg.jugem.jp/8a7/691475/20160425_1419034.jpg

 

 

・棚板

www.storio.co.jp

MDFボードという表面がつるつるした質感の

圧着材を選びました。

スピーカーを作ったりするのに向いているそうです。

厚さは9mm。

今回はやすりをかけたり塗装したり

手間をかける余裕がなさそうだったので

カットしてそのまま使えそうなものを選びました。

 

棚板のサイズは自分で棚の内寸を測り

木取り図を書いてホームセンターの

木材カットサービスを利用してカットしてもらいました。

棚受を打ち込む

http://img-cdn.jg.jugem.jp/8a7/691475/20160425_1419035.jpg

3段にしたかったので棚受を2段分作りました。

よ~く見れば見えると思いますが

棚の高さを測って

定規と鉛筆で打ち込むところに印を付けてあります。

あとはひたすら打ち込むだけ(笑)

最初ゴムハンマーを使っていましたが

ねじが小さいせいか太刀打ちできず

結局100円均一で小さい金槌を買い足しました(笑)

 

ダボの上に穴があいているのは

打ち込む場所を間違えたからです(笑)

ペンチで引っこ抜く羽目になってしまい

非常に苦労しました・・・!

ハンマーのせいでいったん中断したから

線の上に打つか下に打つか、忘れちゃったんだよね。

 

こういう作業は一気にやったほうがいいです(笑)

 

打ち込み終わって横にしたら、こんな感じ。

http://img-cdn.jg.jugem.jp/8a7/691475/20160425_1419036.jpg

 

間の板が薄いので

実はボックスごとにダボ打ちする位置を若干変えています。

真ん中のダボは奥側に1cmずらして打ってあります。

棚板を入れる

あとはカットしてもらった棚板を入れるだけ!

http://img-cdn.jg.jugem.jp/8a7/691475/20160425_1419037.jpg

完成だよ~!!

それっぽくなったでしょ(笑)

 

今回カットしてもらった棚板は入らないと怖いと思い

ちょっと幅に余裕を持たせたので

左右に若干隙間ができています。

もうちょっと幅広くてもよかったなぁ。

 

無駄にあいちゃった穴も

ちょうど棚板で隠れるので目立ちません(笑)

 

さらに棚板のダボがあたる部分に

少しだけくぼみを付ければ安定するんでしょうけど

彫刻刀もないので、また次回!